交通アクセス お問い合わせ  サイトマップ

ホーム国保連合会の紹介事業内容>第三者行為損害賠償求償事務共同処理事業

第三者行為損害賠償求償事務共同処理事業

事業概要

 医療費適正化対策の一環として、国民健康保険法、高齢者の医療の確保に関する法律及び介護保険法に規定する第三者行為のうち、交通事故等に係る損害賠償求償事務について保険者等からの委託を受け、迅速かつ効率的に事務処理を行っている。
 また、顧問弁護士及び求償専門員を設置し、事例の早期解決及び効果的な業務に努めている。

・損害賠償金等請求及び受領

・第三者行為求償事務研修会の開催

・第三者行為求償事務に係る相談(随時)

・顧問弁護士による求償相談(毎月第三金曜日)

・「第三者行為求償事務の手引き」 の作成・配付

 第三者行為求償事務の手引き(平成30年6月版)(PDF:8,463KB)

ページの先頭へ

各種様式について

1 各制度共通様式

(1) 第三者行為による傷病届(PDF:83KB)

(2) 第三者傷害基本調査書(自動車事故)(PDF:55KB)

(3) 事故発生状況報告書(PDF:80KB)

(4) 人身事故証明書入手不能理由書(PDF:157KB)

2 国民健康保険関係様式

(1)損害賠償請求事務委託書(word:33KB)

(2)様式1号 委任状(word:28KB)

(3)念書(word:31KB)

(4)誓約書(word:32KB)

3 後期高齢者医療関係様式

(1)損害賠償請求事務委託書(word:33KB)

(2)様式1号の2 委任状(word:28KB)

(3)念書(word:31KB)

(4)誓約書(word:32KB)

4 介護保険関係様式

(1)損害賠償請求事務委託書(word:33KB)

(2)様式1号の3 委任状(word:28KB)

(3)念書(word:31KB)

(4)誓約書(word:32KB)

※直接入力される際は、様式を任意の場所へ保存してからご入力ください。

ページの先頭へ

参考資料